RIVER GARDEN FUKUSHIMA KOMOREBI NO OKA CONCEPT RIVER GARDEN FUKUSHIMA KOMOREBI NO OKA CONCEPT
再開発が加速する「大阪・梅田」都市の躍動を目の前に 再開発が加速する「大阪・梅田」

敷地面積91,000㎡を超える
「うめきた2期区域」計画をはじめ、
ビッグプロジェクトが進行中

完成予想イメージ(※1) 完成予想イメージ(※1)
完成予想イメージ(※1)

大阪・梅田の再開発計画

大阪・梅田の再開発計画
概念図

「うめきた2期区域」計画

91,000㎡を超える敷地に、都市公園、オフィス、ホテル、商業施設、住宅などが集積する。(2024年夏 先行まちびらき/2027年春 完成予定)

梅田3丁目計画(仮称)

大阪中央郵便局等の跡地で計画中の、劇場や商業施設などが入る40階建ての複合ビル。(2024年3月 竣工予定)

関空直結の新駅 JR「北梅田」駅(仮称)

「うめきた2期区域」に新設予定。世界への玄関口として、人・文化・情報の交流が期待される。(2023年春 開業予定)

(仮称)梅田曽根崎計画

商業施設、文化・交流施設、ホテル、住宅などを擁する地上56階建ての高層ビル。(2022年3月 竣工予定)

大阪梅田ツインタワーズ・サウス

「大阪神ビルディング」と「新阪急ビル」を建て替え、地上38階の複合ビルが誕生。(2022年春 全体竣工予定)

ヨドバシ梅田タワー

商業施設「LINKS UMEDA」や1000室規模の「ホテル阪急レスパイア大阪」が入る複合施設。(2019年11月 開業)

「うめきたエリア」に寄り添う総850邸の大規模レジデンス 「うめきたエリア」に寄り添う総850邸

14,998㎡の広大な敷地を活かし
大阪市中心6区最大※2
約4,200㎡のガーデンを創造

エントランスアプローチ エントランスアプローチ
現地写真
現地写真
現地写真
現地写真
現地写真

上記画像6点:現地にて撮影(2019年10月・2020年1月)

上記画像5点:現地にて撮影(2019年10月・2020年1月)

※1:うめきた2期開発事業者提供。掲載画像については開発事業者による開発提案のイメージであり、実際の開発計画と異なる場合がございます。

※2:2010年以降、大阪市中心6区(中央区・北区・西区・福島区・天王寺区・浪速区)で販売開始された新築分譲マンションにおいて、緑地面積4,208㎡は最大となります。(2020年1月現在 (有)MRC 調べ)

※掲載の航空写真は現地付近を撮影(2015年9月)したものに外観完成予想図、光等を合成し、CG加工を施したイメージで、実際とは異なります。

※掲載の概念図は説明用のものであり、実際とは異なります。掲載の開発計画は2020年1月時点の計画中のものであり、変更となる場合があります。(参考資料/大阪市HP、西日本旅客鉄道(株)HP、UR都市機構HP、阪神電気鉄道(株)HP)

※掲載の写真は2015年7月・8月、2020年1月に撮影したものに一部CG加工を施しております。

最新情報や詳しい資料を
送らせていただきます
「リバーガーデンお問い合わせ窓口」
0120-076-850
営業時間 / AM10:00〜PM7:00 定休日 / 水曜日
携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
PAGETOP